肌トラブルとは無縁の人生だったはずなのに

肌トラブルとは無縁だった20代。

周りの子が肌トラブルで困っている中、特に特別な化粧品は使わず、安い化粧品でも、適当なケアでもニキビや乾燥に悩まなかった20代。

食生活が乱れていても、特に何も起こらなかった私の肌。

一生肌トラブルとは無縁の人生なんて思ってたのに。

それが、30をすぎて少しずつ綻びがではじめ、35歳を超えた今、過去最高に肌トラブルに悩まされている現状。

色々ケアをするけど時既に遅し?と言わんばかりに、冬でもないのに乾燥に悩まされ、顔以外にも吹き出物。子供に顔に何かついてるよと言われ鏡を見てティッシュで拭くけどとれない。

よーく見るとシミ。しかもよくよく見ると複数のシミがある。いつのまにこんなにシミができたんだろう。

若い時の肌トラブルとは無縁だった私はどこに?肌の奥でずっと眠っていたのか?と言いたくなるぐらい別人のよう。

昔は、ネットで昼夜問わず好きな物見てたのに、今じゃ昼夜問わずケア用品やサプリメントを検索し、クチコミを見てはいいものを試し、色々模索中の現状。履歴は肌関係のものばり。SNSを開けばそれ関連の広告が。

20代の頃はまさかこんなことになるなんて1ミリも思ってもなかった。今は、ネオちゅらびはだでしっかりケアすることからはじめた。

10年前の私に言いたい。ケアを怠るとこうなることを。そして苦労することを。

私は乾燥肌と敏感肌

私は乾燥肌と敏感肌なので、冬に限らず夏もクーラーのきいたところにずっといたりすると口の横側がよだれのあとみたいになり乾燥してきます。

敏感肌については、ヒアルロン酸が過剰に入っているものや、値段の高いデパートコスメなどでも肌につけた瞬間ピリピリしたり、肌が赤くなってしまったりします。

値段が高いかとらいって、良いというものではなく私はむしろ安価な値段で買えるものの方が肌荒れしにくく、乾燥もしずらいのでプチプラな

化粧水、乳液、化粧落としを使っています。

最近は夏の紫外線対策で日焼け止めを塗らなくてはいけなく、その上にコロナ対策でマスクもつけることから

口回りの乾燥や荒れがひどいので、お風呂から上がった際は必パックもしてリップは年中つけています。

私はプチプラでだいぶ前から使っていて、お気に入りのものが2つあります。

一つ目は、ちふれのウォッシャブルコールドクリームです。化粧落としなのですが、クリームは時間がかかって嫌だという人もいると思いますが、

オイルやジェルタイプよりも、肌の乾燥が抑えられ、マッサージもできるのでリフトアップ効果やむくみ予防もできます。

私はこれを使い始めて、むくむということが減り、乳化をしてからながすので、クレンジング後のツッパリ感もなくなりました。

二つ目が、無印良品の敏感肌用 高保湿乳液です。

夏でも、冬でも季節をとわず使い続けています。

塗ったあとの保湿の持続感と、ベタベしないですし、乾燥も防げているので使っています。

ちなみに化粧水はハトムギ化粧水をつかっています。

化粧落としと、乳液でしっかり保湿をしているので、化粧水はさっぱりしたものを使っています。

今までたくさんの商品を使ってきましたが、結局はこの三つに落ち着きます。

お肌をツルすべにするために必要なこと

私が肌をツルすべに保つために心がけていることがあります。

1.毎日お肌を清潔に

2.しっかり保湿!

3.コーヒーを飲むこと

この3つだけです!

【1.毎日お肌を清潔に】

 清潔にとはいっても、1日に何度も洗顔する必要はありません。

必要以上に洗うと逆にお肌が荒れてしまう原因になるので注意です。

私の場合、基本的に朝は洗顔をしません。(目に汚れがある場合はその部分だけを洗います。)

洗顔するタイミングは入浴するときです。

そして、洗顔料は2~3日に一度だけ。洗顔料を使わないときはお湯でやさしくマッサージするようにして顔を洗います。

【2.しっかり保湿!】

 入浴後、あまり時間を空けずなるべく早く乳液をつけます。

化粧水は使いません!私から言わせてもらえばただの「水」なので、逆にお肌が乾いてしまうので乳液を使います。

私はとろみのあるタイプの乳液を使っていますが、乳液をつけてからペタペタ感がなくなったらスキンケアクリームを塗ってから寝ています。

日中もお肌が乾燥していると感じたらスキンケアクリームを使い、お肌をしっとりとさせましょう!

【3.コーヒーを飲むこと】

 1日に一杯以上、なるべく毎日飲むといいと思います。

コーヒーはしわやたるみを防ぐために効果的な飲み物です。代謝がよくなるので飲んでから運動をするとダイエットにもなるので私は好んで飲んでいます。

以上3つを毎日することで私はツルすべな肌を保っています!

顔のお肌に悩みがあり、そんなにお金はかけたくない…と思っている方もこの方法なら難しいことをする必要はなくコストも抑えられるので良いのではないでしょうか?

実はあまり知られていない、肌トラブルすべての原因・・・

こんにちは♪

今日は、メイクを知ってから約12年間ずっと気付かなかった事・悩んでいた事を書いてみようと思います。

私が初めてメイクをしたのは、13歳でした。←マセてましたね・・(笑)

毎日メイクをするようになったのは15歳、高校生のころでした。

まだ10代でお肌もピッチピチだったので、あまりスキンケアに興味はなく、化粧水をすこーしだけパタパタするのみという感じでした。

20歳を過ぎたくらいに、メイク終了と同時に顔がテカる事に気づき、ベタつくのが嫌で

乳液を使うことを辞めました(;’∀’)

その役6年後、ご縁があって美容部員さんのお友達が出来、衝撃の事実を告げられました・・・。

友『〇〇ちゃん、朝からお顔がテッカテカだけど・・ちゃんと乳液使ってる??』

私『脂性だから使ってないんだよね。』

友『いや・・それ逆に乾燥肌だから(笑)乳液使うと、テカらなくなるんだよ^^』

えええええええΣ( ̄□ ̄|||)

まさか自分が乾燥肌とは、想像もしておらず・・かなりショックでした。

・安い化粧水でも良いから、肌が冷たくなる感覚になるまで抑えてあげてね?

・冷たくなった感じがしたら、お肌に浸透した証拠です♪

・メイクを落とした夜は、ベッタベタに乳液でお肌にふたをする。

・朝は、ファンデーションがヨレるので、乳液は少しだけね^^

  

この4つを、1か月続けてみると、まぁビックリ!!

全然、テカリが気にならなくなりました^^*

ちなみに、ニキビやシミ、毛穴悩みもすべて乾燥から来るものらしく、とにかく保湿をしっかりするだけで

すべてが改善されるとのことでした。

私も、ほっぺの毛穴が大きい事に悩んでいたのですが、小さくなりました^^

意外と、私のように乾燥肌だとご存じない方もいらっしゃる様なので

オールインワンのみで済ませてしまっていることが原因だったり

乳液を使わない方は、もう一手間だけ加えてみては?^^

500円の化粧水で良いですよ!

貴女のお肌が綺麗になりますように?

スキンケアアイテムと毎日のお手入れの重要性

人を魅力を引き出す要素はスタイルや経験、性格などたくさんあるが、その中でも多くの人が気にする部分であり一番分かりやすく目にとまるのは顔であると思う。

人の第一印象や関わっていく上で大切な要素の1つだと考える。

多くの人は自分のタイプや優れた容姿に惹かれ羨ましいと思ったりする。そして良く思われたいと考え容姿を魅力的なものにするためダイエット等の自分磨きを頑張るなどするが、顔と言ってもどれだけパーツが綺麗で整っていても肌が荒れていたら気になってしまう。

荒れている肌よりツルツルの肌でハリがある方が絶対に良いであろう。しかし、肌はとても敏感であり個人により特徴や抱える悩みが大いに異なる。例えばニキビができやすい人の中でも同じ場所に毎回ニキビができ悩んでいる人もいれば色んなところにたくさんできる人もいる。またシミが目立つ人やたるみが気になる人もいるだろう。

人それぞれ悩みが違い改善方法も異なるが毎日ケアすることが重要であるのは皆同じである。

美容に関心を持ちしっかりケアすることで綺麗な肌は手に入れることはできる。スキンケアアイテムはたくさんの種類がありものによって効果が全く異なるので悩みや用途に合ったものを見つけることがとても大切である。

実際に私も肌荒れに悩んだ時期があったが自分に合った洗顔とケアアイテムを見つけ使用することで今では肌に自信がつくほど改善できた。

最近では女性だけではなく若い男性も美容に関心がある人が増え、スキンケアや美白についての知識が豊富な方も多い。特に若年層の人々は韓国のコスメや美容アイテムに興味がある方が多く、パックやスキンケアアイテムはとても種類が豊富で効果も良いものが多い。

たくさん調べて体験してみることが良いと考える。肌を綺麗にするまたは綺麗に保つためには普段からの対策や手入れが必要不可欠であり毎日の積み重ねで肌をツルツルにすることが可能である。綺麗な肌を手に入れるには自分に合ったスキンケアアイテムと手入れ方法を見つけ毎日欠かさず行うことが必須だ。

また、化粧をした日は必ず化粧を落として寝ることや質のよい睡眠を取ること、栄養のバランスが取れた食事をとることなど当たり前のことであるが生活習慣の影響も多く受けるため規則正しい生活をおくることもとても重要である。